幼保無償化を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幼児教育・保育の無償化が2019年10月から始まります。

幼児教育・保育の無償化と言う言い方ですが、全て無償になるわけではありません。

対象範囲は下の表の様に限定されております。(そして、2歳児以下は対象外…)

また、重要なポイントはこの制度が始まったからといって待機児童の問題は解消されませんし、そもそも保育園などに入れないとこの制度も活かされません。

ただ、従来から3~5歳児(年少~年長クラス)で毎月保育料を払っている方にとっては大きな変化であることは確かです!

金沢市の保育料(詳細はコチラ)は大部分の方は27,800円/月となりますので、従来に比べてこれが3年間浮いてきます。
27,800円 x 12ヶ月 x 3年間 = 1,000,800円
とかなり大きいので、学資保険などの教育資金の積立にこれを加えられると大きいですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お電話からの相談・問い合わせ: 0120-849-076 (平日9時~17時)セミナーの詳細はコチラ
+