老後資金2,000万円不足問題の読み解き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「老後資金2,000万円不足」について年金問題や政治(選挙)問題など様々な報道がされていますが、実際の金融庁の文書の中身には現実的な課題と対策が書かれています。

人生を次の3つのステージに分けて、それぞれでやるべきことが提言されており、非常に適切ですので、一度目を通すことをお勧めします。

  1. 現役期
  2. リタイア期前後
  3. 高齢期

ただし、「現役期」も20代から50代、60代まで幅広く、収入や働き方、家族構成など、様々な変動要素があります。残念ながら、この変動要素は金融庁の文書ではカバー仕切れませんので、自分ごととして考えていく必要があります。

考えていくためのヒントやきっかけを得て頂く機会をセミナーとして開催していますので、お気軽にご参加ください^^

セミナー案内とお申し込みはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お電話からの相談・問い合わせ: 0120-849-076 (平日9時~17時)Webからの相談・お問い合わせはコチラ
+